寝具のオーダーメイドに役立つ情報【大阪のふとん店】腰や背中の痛み・布団が濡れる・蒸れる原因

【大阪のふとん店】体が痛くなりにくいふとんを選んで快適な睡眠を取ろう

大阪でふとん店を探す場合、安心快適に眠れるふとんが買えるかどうかも注意したいポイントです。ふとんをはじめ寝具によって、朝起きたときに感じる体への負担が異なるからです。腰が痛くなるものやふとんが濡れるといった寝具ではなく、しっかり疲れが取れるような快適なふとんを選ぶことが大切です。

腰や背中など不快感があるなら敷ふとんが原因の可能性が高い

不快感を感じている女性

朝起きたときに、背中、腰、首、肩などにそれが感じられることも少なくありません。また、寝ている間に痛みを感じることもあり、それによって目が覚めてしまう場合もあります。こういった症状が見られる場合、考えられる原因はいろいろあるのですが、敷ふとんなど寝具に問題があることも少なくありません。

背中が痛くなるのは、体に敷ふとんなどが合っていない場合も考えられます。柔らかすぎる敷ふとんの場合、体や腰が必要以上に敷ふとんに沈んでしまい、不自然な状態になり、背中が丸まった状態になります。睡眠中は、この状態が長く続くことになるため、腰に負担がかかり背中や腰に不快感を感じてしまうのです。また、不快感を感じるだけでなく、眠りが浅くなるため、疲れが取れないこともあります。

反対に硬いふとんは、背中や腰などに圧力がさらにかかってしまうため、血流が悪くなり、結果的に背中などが不快感を感じることがあります。

首が痛くなる場合、枕の高さが合っていないことが少なくありません。必要以上に枕が高いため、睡眠中に首に負担がかかり、このような症状が現れます。本来、立っているときの状態と同じような姿勢を睡眠中も維持できるのが理想ですが、枕の高さによってそれが難しくなる場合もあります。

また、肩が痛くなる場合は、枕が低すぎることが原因になっていることもあります。ただし枕以外にも、敷ふとんが薄すぎて床の硬さが体に負担がかかり、痛みにつながっている場合もあります。朝起きたときに肩の不快感がある方は、枕だけでなく、敷ふとんの見直しも併せて行うことが必要だと言えるでしょう。

ふとんが濡れる・蒸れる原因は?

枕とマットレス

なかなか快適な睡眠がとれない方の中には、寝ている間にふとんが濡れてしまったり、蒸れてしまったりすることが原因になっていることも多いようです。

目覚めたときにふとんが濡れている場合、睡眠中にふとんの中で熱がこもり、体温を下げるためにたくさん汗をかいていることが原因として考えられます。

そのような場合には、寝具の素材の見直しと肌にあたる部分の寝具類の見直しも考えましょう。

もちろん、だれでも睡眠中はある程度の汗をかいています。これは生理現象のため心配はいりません。

しかしながら、暑い季節ではないのにふとんが濡れるほど汗をかくときは、寝具の素材が合っていないことが考えられるため、寝具の素材の見直しをしたほうがよいと言えるでしょう。睡眠中に汗をたくさんかいてしまうと疲れが取れないどころか、さらに疲労感が増すことがあるほか、だるく感じられてしまうこともあるからです。

蒸れる素材の寝具を避けて、通気性のよいものに交換するのもいいでしょう。蒸れ対策をするだけでも改善されることがあります。通気性がよい素材(吸湿発散性)や、汗を吸収してくれるような素材のものを選んでみてはいかがでしょうか。ポリエステルは蒸れやすいので、綿素材のものや通気性を謳ったものに交換するのもおすすめです。

柔らかすぎる敷ふとんを使っていることで、寝返りが難しくなり汗が出やすくなることもあるので、素材だけでなく腰を支える硬さにもこだわって敷ふとんを選んでください。

また、頭や首部分に汗をたくさんかいている方は、枕も通気性のよいものに交換してみてください。これだけで、頭周辺の汗が改善されることも多いです。

上半身に汗をたくさんかく方は、寝具全部を見直すことをおすすめします。背中だけ汗をたくさんかく方は、敷ふとんを交換してみるのもよいでしょう。

ほかにも、通気性がよいパジャマにしたり、吸湿発散性が高いシーツや敷パットを取り入れたりするのもおすすめの方法です。寝汗の原因は、ストレスやアルコールの摂取などいろいろなことが考えられるのですが、寝具選びを吟味して自分に合ったものを使うことも大切なことです。

快適な眠りを実現するための寝具をお探しなら

快眠のために、寝具を慎重に選ぶことが大切です。腰や背中などが痛くなる方は、その寝具が合っていないことも考えられます。また寝汗が気になる方は、通気性がよく蒸れにくいものを選ぶことも必要です。よい寝具を選べば熟睡できるほか、すっきりと目覚められるようになります。

敷ふとんは、硬さにも注目して選ぶのがコツです。また、枕は自分に合った高さのものを使うことが、首や肩の痛みを避け、快適に眠るためのポイントです。

中林寝装店では、製法・素材にこだわった寝具製造・販売を一貫して行っております。製綿工程から綿入れ工程、裁断・キルティング工程・仕立てに至るまで、全工程を丁寧に手作業で行っており、お客様に満足していただける商品をご提供いたします。天然素材にこだわっておりますので、質のよい寝具をお探しの方はお気軽にお問い合わせください。

大阪のふとん店「中林寝装店」がお届けする寝具について

大阪のふとん店「中林寝装店」では、製法・素材にこだわった寝具製造・販売を一貫して行っております。

「もめんのふとんを知らない人に、綿の良さを伝えていきたい」という思いを胸に、熟練のふとん職人が1枚1枚手作業で丁寧におつくりしています。

お客さまとのコミュニケーションを何よりも大切に考えており、寝具に関する様々なご相談にも、知識豊富な睡眠改善インストラクターが丁寧にお応えいたします。

お客さまのご要望に合わせた布団のオーダーメイドにも対応しておりますので、まずはお気軽にご相談ください。

>> 羽毛ふとん仕立て替えなどメンテナンスについてはこちら

>> 肩や腰、背中にも優しい布団のオーダーメイドについてはこちら

大阪のふとん店で天然素材の寝具をお探しなら中林寝装店

店舗名 中林寝装店
住所 〒584-0033 大阪府富田林市富田林町7−20
フリーダイヤル 0120−242−207
電話番号 0721-24-2224
FAX 0721-24-2223
メールアドレス info@ofuton.com
URL https://www.ofuton.com/
営業時間 10:00〜18:00
定休日 月曜日