おふとん選びアドバイスおふとん選びアドバイス

敷き布団について

敷き布団を見直して熟睡しましょう

ちゃんと眠れないのは敷きふとんのせいかもしれません・・・
寝返りの打ちやすい適度な固さ、身体をしっかり支えてくれる寝姿勢が保ち、さらっとして保温性・吸湿性・放湿性に優れている。
そんな寝心地感の敷きふとんがおすすめです。

  • キャメル敷きふとんとエアミールは忙しい人の味方です

    モンゴルの厳しい環境に生息するふたこぶらくだの毛。
    特殊技術により20㎝以上もある長毛を使用しているため、身体が沈まない最適な弾力性で腰痛、肩こりの防止に効果的。
    四季を通じて寝床内がさらっとしています。汗をかいても蒸れません。湿度の高い日本風土に最適な敷きふとんです。
    敷きふとんを変えるだけでこんなにも、ねむりの質が変わるなんて・・・ときっと感じていただける敷きふとんです。

  • もめんのふとん

    やっぱり、昔ながらのもめん綿のふとんもいいですよね。
    すべて、店主自ら、自家工場で原綿わたを製綿しています。
    繊維の太いインド綿の綿がおすすめです。
    日干ししたら、太陽の匂い、いっぱい感じます。
    毎日使用する敷きふとんは3年ぐらいをめやすに打ち直し仕立替をすれば快適に末永くご使用いただけます。

おふとんの組み合わせ例

  • 快適な眠りへの最高の組み合わせ

    point

    最高級の持つダウンが身体と敷きふとんの隙間がダウンでふんわりと埋められます。
    電気毛布の熱との違い味わっていただけます。
    自然なぬくもりの良さ・・・実感です!
    電気で温めて眠ることはおすすめいたしません。

  • オールシーズン快適に

    point

    通気性抜群な支持性のある敷きエアミールの上にキャメル敷きパット。
    適度な硬さが身体を支え、夏はサラっと・・・冬は暖かくオールシーズン快適にご使用出来ます。

  • 若い人向けの組み合わせ

    point

    通気性抜群の支持性のある敷きエアミールの上にもめん綿。
    コンパクトに収納できます。
    新陳代謝盛んな若い人におすすめです。
    もめん綿パットはベットパットとしてもご使用で来ます。

  • 昔ながらのもめん綿ふとん

    point

    英国羊毛をシート状のわたにして8層に重ねていますので適度な弾力と肉厚が身体を支えます。

  • 寝苦しい夏に最適

    point

    汗っかきの方に最適な夏の寝具の一つです。
    天然素材の中で麻は最も涼しいといわれています。
    40㎝以上もある厚みがある麻わたを圧縮させて、フェルト化にしています。

おふとんやねむりに関して
お気軽にご相談ください