雛めぐりの余韻

11回目の雛めぐり・・・。メインの日は終了いたしましたが

今年は3月20日まで飾って下さるお店もあり、

散策に来られている方は静かな寺内町とお雛様を楽しんでおられました。

私も今日は来店された方々とゆっくりと会話を楽しめました。

毎年、休憩処を設置して寺内町のお子様の協力を頂きながら

このように、無料の湯茶サービスを致しました。

 Image-1 IMG_0303  Image-1
 

ちっちゃいお子様が一生懸命お手伝いしている光景に笑みがこぼれ、

「ありがとう」と喜んで下さったお声に お手伝いの喜びを感じてくれた子ら。

 

来年も手伝うね・・・と約束してくれた言葉に私ら夫婦も疲れが吹っ飛びました・・・・・。

 

終ってからの1週間

十分な応対が出来なかったお客様方々から商品のお問い合わせのお電話や

うれしい御はがきを頂いたりと雛めぐりの余韻を味わえております。

お雛様、寺内町に飾って下さい・・・

立派な明治時代のお雛様を頂きました。

御殿雛です。

日本建築のミニチュア版を大人3人が写真を見ながらパズルのように組合わせていく。

う~ん!? 組み立ての順番を間違えると納まりきらない・・・。

脳が活性化しました(笑)。

初めての組み立てに半日がかり。

明治雛 モノクロ  明治の雛①
こんな立派なお雛様

多くの方に見て頂けると人形も喜びますと言って下さいました。

確かに組み立てながら、私らも多くの方に見て頂きたいからこそ

大変ですけれど、使命感とともに喜びと楽しさがエネルギーに変わります。

店主はもちろんのこと地域住民の皆様のご協力があって

ちっちゃなお子様までが雛めぐりに協力して下さっているイベントです。

 

富田林じないまちの雛めぐりはメイン3月11日・12日ですが

ゆっくりと歴史的な町並みとお雛さんをみたい・・・とのご要望にお応えして

3月20日まで飾っております。

どうぞ、じないまちのお雛様に会いに来てくださいませ。

このお雛様は田中家住宅に飾っております。

春の訪れとともに 気持ちあたたかくなる雛めぐりです。

 

夏風邪引いちゃいました!

夏風邪ってホンマ長引きますね・・・・・。

8月月末頃から疲労度が強くこんなときは緊張感維持しておかなくてはと

思いつつ、ちょっと風邪気味かな?と 即 葛根湯を服用し続けていたが

すでに、葛根湯で効く領域をこえていた・・・。

体温リズムにあわせて 夕刻から高熱が続く 38.5~39.0℃

朝になると微熱状態になるので仕事する・・・・・。

さすがに年齢とともに回復力 低下していること実感する。

 

よく、風邪に罹患している私は風邪は1週間で治る

水分補給と十分な睡眠と栄養を心がけたら治ると思っていたら

夏風邪は手ごわかった・・・・・。

少しずつ回復の実感はありますが

まだ、咳と鼻汁が残っている状態です。

気合だ!と頑張る意欲はあるけれど 体に無理する癖ほどほどにしないといけませんね。

IMG_2468

 

このサーバーには

大変お世話になった今年の夏でした。

じないまちぶらり・・・きみまろさんとちえみさん

先日、きみまろさんが番組取材で富田林に来はった・・・・・。

IMG_2136 IMG_2135
堀ちえみさん 実物 とってもきれいで吃驚致しました。

きみまろさん用のパシーマのインナーキャップをつくらせて頂きました。

そのあとお礼にオリジナルのお菓子とお手紙頂きました。

2016-06-30 09.18.51

 

 

ふとん屋のおばちゃんと妻業に専念です!!

この風景がとっても好きでした。四季を感じさせてくれたこの場所は

IMG_2070

私が2011年9月からパートで働かせて頂いた介護付き有料老人ホームの裏庭からみえる景色です。

早朝出勤が多かったので朝の澄み切った空気を独り占め・・・!って

何時も思いきり深呼吸して裏玄関から入るとき

ふとん屋のおばちゃんからナースに気持ちを切り替える瞬間でした。

IMG_2073

亡き母が

看護師の免許捨てて嫁いだんやろ!って言われた時

もう、二度とナースという仕事はでけへんのか・・・・・と一時は諦めておりましたが

30年以上のブランクはありましたが

自分達の将来のことも考えながらと介護付き有料老人ホームに4年と9か月働かせて頂きました。

 

本業を疎かにしない副業・・・

この間色々な方との出逢いを頂きました。

大きな会社組織のサービス業 学ばせてもらえることいっぱいでした。

 

退職の花束

頂いた花束を活けながら

私みたいなものを雇ってくれた会社と

快くナース業をさせてくれた旦那にめーいっぱい感謝です。

 

今まで、旦那に負担をかけてしまったことを詫びながら、

これからはふとん屋のおばちゃんと妻業に専念です。

あっ!89歳の実母もいました。娘業にも専念ですかね・・・。

 

 

消火訓練

晴天に恵まれた早朝、町内会の溝掃除のあと

町会の消火栓からの放水のしかたと消火器の使い方を指導頂き

あつてはならないけれど、もしもに備えて訓練して頂きました。

自分たちの住んでいる町は自分たちで守る意識

子供らも参加しての訓練です。

このたび、町会に新しい住宅ができ住民が増えました。

子供らの賑やかな声が日々聞こえてきます。活気のある町会になりました。

 IMG_2037 IMG_2043 IMG_2044 IMG_2045
子供らの成長を楽しみに 元気もらいます!!

久しぶりの小旅行

毎年、自分の体力を確認しながらのアウトドアを楽しんで

丹後半島にキャンプしに出かけておりましたが

数年前から実の母と同居するようになって遠出は避けておりましたが

久々に行くと京都縦貫道路もできており丹後も近い!と実感です。

 

IMG_1958 IMG_1926
この日は風もきつく海も荒れておりました。

釣りを満喫するほどの海の環境ではなかったけれど

 

潮風に吹かれて潮のにおいに癒されました 。

 

初めて行った但馬高原植物園は季節折々に訪れたい場所ですね
IMG_1910 IMG_1899 IMG_1920
IMG_1897 DSC03248 DSC03250

ばかもん!!

雛めぐりの準備などと並行に仕事や興味を示すものへの参加などとしておりましたところ

巷のインフルエンザ罹患したとのお声をきいて

私はインフルのワクチンも受けたし単なる風邪かな・・・?と思いつつも

雛めぐり3月12・13日両日を控え、しなければいけないことがいっぱい・・・!

 

みんなに迷惑がかかったらいかん!とおもい受診したら

まさかの!! インフルB 罹患判明

 

即、パートで働かせてもらっている介護施設へ連絡。

愛情あるお言葉

「ばかもん!!」の一声です。

 

日頃、ご入居者様の健康管理のためにスタッフ自身が健康管理に気を付けましょう!と

言っているのに・・・。 あっ~ 不覚でした。

 

手洗い・うがい・マスク励行!!

 

幸いなことにイベント1週間前でよかったとおもう。

 

毎年、イベントの時に色餅を楽しみにされているお客様

こんなわけで、今年はお餅をつくことができません。ごめんなさい。

 

今度は腱鞘炎

年末に右手橈骨茎状突起骨折して

ギブス除去後の経過観察のための整形受診に行った。

この痛いのは周囲の筋肉が衰えているからと

リハビリ・リハビリと利き手だけにバンバン使っていたら

 

な・なんと! その痛みは腱鞘炎とのこと。

痛みが増強しないように親指の使い方に気をつけないと・・・。

そのうち治ってくるだろう…とのんびりと構えることにしましょうか・・・ね。

あわてず、ゆっくりと。

 

 

 

カレンダー プレゼント

IMG_1342皆様にカレンダーをプレゼントしております。

ちょっと手を加えて新年早々 店の前に 「ご自由にお取りください」と

メッセージを添えたら

もらって下さる方が多く こちらもうれしい気持ちになっています。

メールでのお問合せ

〒584-0033
大阪府富田林市富田林町7-20

中林寝装店アクセスマップ

おふとん豆知識

おふとんブログ

じない町ブログ

大阪府富田林市のふとん屋さん|中林寝装店

〒584-0033 大阪府富田林市富田林町7-20

TEL:0721-24-2224 FAX:0721-24-2223