雛めぐりの余韻

11回目の雛めぐり・・・。メインの日は終了いたしましたが

今年は3月20日まで飾って下さるお店もあり、

散策に来られている方は静かな寺内町とお雛様を楽しんでおられました。

私も今日は来店された方々とゆっくりと会話を楽しめました。

毎年、休憩処を設置して寺内町のお子様の協力を頂きながら

このように、無料の湯茶サービスを致しました。

 Image-1 IMG_0303  Image-1
 

ちっちゃいお子様が一生懸命お手伝いしている光景に笑みがこぼれ、

「ありがとう」と喜んで下さったお声に お手伝いの喜びを感じてくれた子ら。

 

来年も手伝うね・・・と約束してくれた言葉に私ら夫婦も疲れが吹っ飛びました・・・・・。

 

終ってからの1週間

十分な応対が出来なかったお客様方々から商品のお問い合わせのお電話や

うれしい御はがきを頂いたりと雛めぐりの余韻を味わえております。

お雛様、寺内町に飾って下さい・・・

立派な明治時代のお雛様を頂きました。

御殿雛です。

日本建築のミニチュア版を大人3人が写真を見ながらパズルのように組合わせていく。

う~ん!? 組み立ての順番を間違えると納まりきらない・・・。

脳が活性化しました(笑)。

初めての組み立てに半日がかり。

明治雛 モノクロ  明治の雛①
こんな立派なお雛様

多くの方に見て頂けると人形も喜びますと言って下さいました。

確かに組み立てながら、私らも多くの方に見て頂きたいからこそ

大変ですけれど、使命感とともに喜びと楽しさがエネルギーに変わります。

店主はもちろんのこと地域住民の皆様のご協力があって

ちっちゃなお子様までが雛めぐりに協力して下さっているイベントです。

 

富田林じないまちの雛めぐりはメイン3月11日・12日ですが

ゆっくりと歴史的な町並みとお雛さんをみたい・・・とのご要望にお応えして

3月20日まで飾っております。

どうぞ、じないまちのお雛様に会いに来てくださいませ。

このお雛様は田中家住宅に飾っております。

春の訪れとともに 気持ちあたたかくなる雛めぐりです。

 

「キモノで楽しむお月見の宴」開催します。9月17日(土)

昼間の暑さは残るものの、やっと、秋の気配を感じるようになりましたね。

 

9月14日は 寺内町月見の会が行われますが・・・

寺内町の展望広場から十五夜を楽しみながら「お月見だんご」を頂くだけなんですけどね・・・。

毎年、何だか風情がないなぁ~と感じていましたので、

今回、「大阪で一番キモノが似合う、じないまち」として活動させて頂いている仲間

じないまちキモノ散歩実行委員会で

初! 「キモノで楽しむお月見の宴」

場所:浄谷寺の駐車場にて

時間:19:00~21:00頃まで

伝統的なお月見の飾付をして和楽器の音色とともに満月を楽しみたいと設え致します。

 

月見だんごとお抹茶セット(600円)

焼きいなり(2個600円) ご用意しています。

飲食は有料ですが どなたでも参加できますので

近隣の皆様方と楽しみたいと願っております。ぜひお越しくださいませ。

 

 

 

消火訓練

晴天に恵まれた早朝、町内会の溝掃除のあと

町会の消火栓からの放水のしかたと消火器の使い方を指導頂き

あつてはならないけれど、もしもに備えて訓練して頂きました。

自分たちの住んでいる町は自分たちで守る意識

子供らも参加しての訓練です。

このたび、町会に新しい住宅ができ住民が増えました。

子供らの賑やかな声が日々聞こえてきます。活気のある町会になりました。

 IMG_2037 IMG_2043 IMG_2044 IMG_2045
子供らの成長を楽しみに 元気もらいます!!

此処に来るの楽しみやねん!

じないまち雛めぐりの時は当店の駐車場は

寺内町の案内休憩所として雛マップを配布したり休憩処となります。

 

ちっちゃな子達がお越し頂いた皆様に

御挨拶をして あたたかいお茶(無料)を差し上げる・・・。

知らないおっちゃん おばちゃんにお茶をお出しする。

最初は緊張して、恥ずかしがっていた子も

「ありがとう」「おいしかったよ」と言って下さるお言葉がうれしくて

楽しんでお手伝いをしてくれていました。

今回もお友達を誘って着物でお手伝いをしてくれました。

休憩所① 休憩所② 休憩所③ 
飯田3兄弟 子供たち 子供ら
「熱いからきをつけてください」「どうぞごゆっくり・・・」と声を掛けながら

うまくできた時は顔がほころび その一生懸命な姿に

来訪者はやさしいまなざしで見守って下さっています。

 

しっかりと おもてなしのこころ で 頑張ってくれました。

 

毎年、手伝ってくれる子らに逢いに来られる方も多く

「おおきなったねぇ~」 「しっかりしてきたねぇ~」と 声をかけて頂いています。

 

今年もいっぱい感動する出会いがあった雛めぐり 休憩処でした。

手伝ってくれた子らに感謝です。

 

 

 

10回目の雛めぐり

今年で10回目になるんですね。

寺内町四季物語 春 雛めぐり 3月12日13日です。

10年前はもちょっと元気やった!と実感ずる・・・(笑)。

 

雛めぐり当日は色々と連携イベントもあり多くの人が来訪して下さるようになりました。

たった2日間なので すでにあちらこちらで飾られており

また終わってからもしばらく飾って下さっているところもあります。

IMG_1675 IMG_1676 IMG_1679
IMG_1680 IMG_1682 IMG_1681
IMG_1686 IMG_1684
このお雛様の展示場所は ぎゃらりー福さんです。

いつも大人気で人数制限がされる場合もあります。

月・火曜日以外 19日まで展示されています。

 

福さんのやさしさ感じられるしつらえに心癒されます。

ゆったりとゆっくりと観賞して頂きたいスポットです!

じないまちの節分(お坊髪(おぼうけ))

今年初めての企画

じないまちの節分「お坊髪」 豆まきと小さな福めぐり

お坊髪(おぼうけ)って・・・?

邪気を払って福を招く日本の行事 節分の日に

春の息吹を感じいつまでも元気で若々しくありたいと願う

子供の格好で社寺参拝をした「お坊髪}という風習があったのを再現!!

女性のいつまでも若さと美しさを願う・・・・・。

この日はしあわせを願うために振袖やちょっと派手なきものを来て

寺内町の小さな福めぐりを致します。

じないまちには薬師堂があります。恋文薬師といわれ縁結びご利益ありといわれています。

 

先日も富田林婚活パーテイ―にこの薬師堂でおみくじを引いて

6組のカップルが誕生したとの風の便りに聞いております。

 

ぜひ、じないまちの節分「お坊髪」とちいさな福めぐりにお越しくださいね。

 

昔ながらのおふとんを味わえるお宿

最近では昔ながらのもめん綿の布団で寝たことがないという人も多くなった。

時代とともにと言われれば仕方のないことなのかもしれないが

その反面、

おばあちゃんのところで寝た紐のついたおふとん ありませんか?と

来店される若い世代(30代前後)の方も・・・・・。

 

富田林じないまちにゲストハウスができました。

外人観光客の方はもちろんのこと、

女友達と同窓会気分で気軽に宿泊する近隣の人もいます。

先日も当店のお客様が

「あんたところのふとんやってんねぇ~ 昔が懐かしく感じられたわぁ~!」との

お声を頂戴いたしました。

 

寺内町に来られた方がブログに掲載して頂きました。

http://amba.to/1L4FbZE

田舎に帰ったような雰囲気が味わえるお宿

ゲストハウスは富田林じないまち ご婦人乃宿 泊や

 

当店の手作りの綿わたのおふとんがあります。

もめん綿のおふとんで寝たことのない方 一度 心地よさ味わってみては・・・

 

 

こたつふとんが当たる!!

富田林寺内町の新春行事

1月9日(土)午前11時~午後3時

寺内町四季物語「冬」 初鍋めぐりがあります。

寒い中 それぞれ出店されるいろんなお鍋 ワンコインで食べれるですよ。

3か所巡ると抽選会に参加できます。

下記の写真のこたつふとん なんと! 景品の品として提供致します。

もめん綿入り 長方形こたつふとん サイズ185×235㎝  天板70×105㎝のこたつに使用できます。

もめん綿の良さ味わってください。ぜひ、ゲットしてくださいね。

万が一 抽選で当たった人がこたつを使っていなかったら

掛布団としてご使用ください。

サイズはダブルやセミダブルとしてご使用できます。

あるいはベットスプレットとしても使えるし お友達が大勢来た時の雑魚寝の布団としても便利ですよ。

薄く綿をいれていますので合いふとんとしては最適なふとんになるかも・・・・・。

もめん綿の心地良い感触 味わって下さい。

IMG_1464 こたつ

日本のお正月遊び ちびっこ集まって!

早いものであと一か月でお正月ですね。

じないまちは着物が似合う町として和文化を伝えていくイベントを企画しています。

 

毎年、冬のイベント(鍋めぐり・雛めぐり)の時に 当店 横のガレージでは

火鉢をおいて暖を取ってもらう休憩処をご用意しております。

その時に時々子供らにお餅を焼いてあげるのですが

網でお餅を焼く光景を知らないんですね。

ずっーと見ているだけでひっくり返すことを知らない。

 

そこで、昔はこんな光景あったよね・・・・・を再現致します。

昔ながらの和の遊び

こたつでみかん 火鉢で焼きもち などお楽しみ頂けます。

会場① 旧田中家住宅

こたつでみかん(なくなり次第終了)

福笑い すごろく かるた 百人一首など家の中でのあそび

会場② 中林寝装店ガレージ駐車場

コマまわし 羽子板

火鉢で焼きもち もちつき (なくなり次第終了)

ちびっ子ちゃんたち 昔の遊び 楽しみませんか?

※小学校3年生以下の方は保護者同伴でお願いします。

参加費無料

 

メールでのお問合せ

〒584-0033
大阪府富田林市富田林町7-20

中林寝装店アクセスマップ

おふとん豆知識

おふとんブログ

じない町ブログ

大阪府富田林市のふとん屋さん|中林寝装店

〒584-0033 大阪府富田林市富田林町7-20

TEL:0721-24-2224 FAX:0721-24-2223