寺内町で恵方巻きづくり

じないまちの「町家シエアハウスあぐり」で

福も巻きこもう 恵方巻きづくりを するそうです。

このシェアハウスの兼田さん なかなか面白い企画をアイデアで

ご近所さんを巻きこんで楽しんでいます。

2月2日 日曜日 13:30 集合

14:00から 巻きずし マキマキがスタートします!

  寺内町の御坊町でおこなわれます。

会費は 500円

 

町会の奥様達の協力を得ながら

開催されます。

 

今回は何メートルの巻きずしが出来上がるか?

多くの人の参加 願っています。

近い将来、城の門筋でしたいと願う・・・・シエアハウスあぐりの住人達です。

 

写真は昨年度のです。

 

ちなみに今年の恵方は「東北東」ですよ!

 

 

大阪城の見える病院10病棟 仲間

退院してきました。

角膜移植後も経過良好で良く見えるとのこと。

私の顔も3メートルはなれても

目や口 鼻の位置がわかるようになっているとのこと

 

今までの入院経験の中で、今回の入院生活は楽しかったという。

入院していると、楽しみの一つは 食事タイム。

同室の人と楽しく会話しながら食べている光景をみて

近隣の席の人がその会話に耳を傾ける人がいて

だんだんとその輪が拡がって御膳を持って1つのテーブルに集まり

多い時で6~7人が楽しくあっという間の食事時間から

食事が終われば 部屋に戻らず、談話室でずっーとしゃべる仲間がいたそうです。

それぞれの社会的な立場にある方で糖尿病の栄養指導による教育入院中のひとばかり。

年齢は30代が一人と団塊世代の人たちだったとのこと。

趣味の話から色々と広がり、病気が取持つ縁なのか 皆様の気性もよく似て

食べ物の話に盛りあがり、それぞれの人間性の豊かな人が多かったらしく

今回の入院は楽しく得ることもあったとのこと。

 

また、じないまちに遊びにきてください・・・と

どんな方々なのか お逢いしたいですね。

お逢いしたら伝えたいこと

糖尿病患者の40%以上は睡眠障害です!・・・と

睡眠障害が悪化すると糖尿病も悪化するということ。

ねむりを疎かにしていませんか?と・・・・ね。

 

良いねむり、睡眠がしっかりとれれば糖尿病は改善していきます。

 

あっ痛!

昨日、仕事前に 綿工場の仕立て場を確認するために2階に上がった。

早朝の暗がりを急いで駆け降りたとき、階段を踏み外した。

「痛い!」咄嗟に起き上がり、何とか歩ける・・・・。

腫れあがってくる足首を気にしながら 仕事に行った。

何とか仕事をこなした。

とにかく足を使わず安静にと、すぐ、就寝についた。

比較的 寝れたので 単なる捻挫?

紫色の腫れあがった足

骨折してなかった・・・・ほっとする。

正月太りをしたこの身体を支えてくれた足首

捻挫でよかった。

 

骨密度は測定したことはないけれど骨折しやすい年齢

あわてず、ゆとりをもって行動しなければ・・・

 

腱鞘炎にはなるし、あらたな受診する項目がふえてしまいました。

 

 

労わる気持ち・・・。

どうや! と留守中を心配してくれて電話してくる。

こちらは、留守中のする仕事がいっぱい・・・。

手術の日以外 見舞いに行く時間の余裕もない。

術後は順調と聞かされたらなおのこと、安心して見舞いに行く時間を作ろうとしない私。

 

横のおっさんがうるさくて寝られへん!とぼやく旦那

時間はゆっくりあるんやから、いつでも寝たらいいやんか・・・と

その人もしんどいからしかたないやん!

寝れるように工夫したら・・・・・とあしらう私。

 

本来ならば、一日が退屈な主人のために見舞いに行けばいいのだが・・・

大阪市内だとちょっとエネルギーがいる。

 

そんな思いをしながらの日々、退院の日が決まりました。

ホッとする・・・・・。

4回目の角膜移植 良い角膜を頂いたけれど

頂いた側の細胞は老化してきているので

今までとはちょっと違う慎重さ

通院治療を続けながら予後に気をつけながら・・・・・。

 

私も気遣う気持ちわすれずに・・・です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

思い出してくれてありがとう!

学生時代 確か中学の寮に入るときに布団のご注文を頂いたことのあった子が

結婚をすることになって、自分達で大型量販店でベットや布団を買い揃えたそうな・・・。

友達の助言から〇〇〇の羽毛ふとんは臭いから買ったらあかんと聞かされて

ふと、学生時代につかっていたふとんのふとんや当店を思い出してくれて相談に来られました。

 

昔は親が結婚準備として新婚生活に困らないようにと嫁入り道具として買い揃えたけれど

今は、結婚する二人が相談し合って、必要なものだけを買い揃える。

どこにお金をかけるか・・・・・?で違ってくる。

毎日使う寝具だからこそ、吟味して買うか・・・となると

若い世代は よほど、健康に関心あるねむりは大切やと思う人でない限り

寝具専門店で購入しようと思わないのが大半ですね。

 

寝具を買求めるときには掛けふとんより、まず敷ふとんが大事なんですよ・・と説明する。

すでに、購入している商品にケチをつけるつもりはないけれど

 

使っていくうちに、寝にくい、腰が痛い・・・など感じたとき

すぐに、買求めやすい量販店の店に行くより、

まず、最寄りの寝具の専門店に相談してね・・・・。とアドバイスをする。

 

 

安い価格だからと、すぐ、使い捨てにしないこと。使い捨ての時代は終わったよ。

からだにやさしい、安全なものを大事に使う・・・。

アレルギー反応を起こさない 羽毛ふとんを大切に使うメンテナンスの仕方を説明して

 

これからの新婚生活にエールを送りました。

おばちゃんの店を思い出してくれてありがとう おしあわせに・・・。

 

 

 

枕とサニーセーフ(パシーマ素材の敷専用)必需品

入院した次の日、やっぱり眠られへんわ!と

いつも使っている枕を持ってきて!

その次の日は、病院から

サニーセーフ(パシーマの敷き用)注文を病院着で注文していた主人。

環境が変わるとなかなか寝にくいものである。

枕と敷ふとんの不快感による緩和の軽減になればと願う。

 

私も入院した時は

枕とサニセーフ(パシーマと敷き専用)持ってきて~と 言ったことを思い出した。

 

 

大阪城 イルミネーション

仕事の用事以外は大阪市内を歩くことは滅多にない・・・。

たまたま、定休日と重なり、近くまできたので

見上げていた大阪城ですが天守閣に上ってきました。

大坂の陣 400年プロジェクトとしてこれから色々と企画されている。

ただ今、西の丸庭園で

大阪城3Dマッピング スーパーイルミネーションが開催されていたのでみて来ました。

     比較的、風が吹いていなかったのでよかったけれど

平日にもかかわらず、大勢の人でしたね・・・・・。

 

ハウステンボスならいいのかもしれないけれど

大阪城天守閣をスクリーンにした3Dは・・・・。

いまひとつ・・・。

一応、動画撮影しようと思ったんだけれど、

日頃、カメラを使いこなせていないので

暗闇の中、手当たり次第触ってみたけれど、シャッターチャンスを逃してしまい

隣のおばちゃん軍団、あちらこちら行き慣れているらしく

上手にスマフォやデジカメで動画撮影 使いこなしてはったわ。

 

屋台もでていましたが、あまりの寒さに停滞時間少なし

足早に大阪城を後にしましたね。

 

 

今日、大阪城のみえる病院で

角膜移植を受ける手術をした主人の見舞いの帰りに

一人でぶらっと 光の祭典みて来ました。

お知らせ

1月6日より営業しております。

 

年明け早々で誠に申し訳ありません。

1月13日より約2週間 火曜日の定休日以外の

13 16 18 19 21 22 23 25日も休ませて頂きます。

 

電話、メールは対応させて頂きます。

ご迷惑おかけしますが、よろしくお願い致します。

 

今年もねむりの大切さを伝え、お客様にとって良い商品をご提案させて頂きます。

どうぞ、よろしくお願い致します。

 

メールでのお問合せ

〒584-0033
大阪府富田林市富田林町7-20

中林寝装店アクセスマップ

おふとん豆知識

おふとんブログ

じない町ブログ

大阪府富田林市のふとん屋さん|中林寝装店

〒584-0033 大阪府富田林市富田林町7-20

TEL:0721-24-2224 FAX:0721-24-2223