今週 ココイロ 富田林です

今日から朝日放送のココイロの番組は富田林が紹介されます。

丁寧に撮影してくださったけれど

たった数分ですが どのように編集されたのか 楽しみです。

まずは、今晩25日はあん庵さんからです。

 

当店の放送日は11月28日(木曜日)です

 

お忙しい時間帯で見忘れたり、見過ごしたりしてしまうので

録画をお勧めします。

 

って 当の私らが過去、何回か忘れてしまいましたので・・・・・。

 

クッションづくり

楽食 楽町 じないまちのイベントの体験プログラム

当店のミニクションづくり 10日に行いました。

それぞれ綿の原料を見て、触ってもらいました。

そのあと、綿が出来るまでの工程を説明させて頂きました。

 

仕立て場においてクッションの綿入れ

今回は化繊の原料を製綿機にかけないで

手動で綿をほぐして頂き、嵩高くなった綿を詰めて頂きました

 
皆さん、黙々と綿をほぐされました。

嵩を出して しっかりと詰めて頂きかわいいクッションが出来ました。

皆様の疲れを癒すクッションになりますように・・・。

 

参加された方のお声を一部 紹介させて頂きます。

今日は楽しいプログラムに参加させていただき

ありがとうございました。

 

子供のころは母親がお布団に綿を入れ

敷布をひっくり返して仕立てていた姿を

目の当たりにしておりましたが、

私も孫ができ、お昼寝用の小さなお布団を手作りしてやりたいと

思ってはみても、いざとなるとなかなかできないもので

一度仕立てを見たいと思っておりましたので

とても良い機会をいただきました。

綿をパズルのように組み込んでいく妙技

見ていて気持ちよかったです。

 

工場見学も種々の綿の種類を手に取って見せていただき

興味深いものでした。

以前から、打ち直しって綿をどのようにするのかと

不思議に思っていましたので、その過程を機械を前に

説明していただいてよくわかりました。

 

クッションもかわいく出来上がって、楽しいひと時を過ごすことが

できました。

 

今度は座布団づくりの機会に出会えましたら、また参加したいと思っています。

 

そのうえ、お土産までいただいて有難うございました。 

さっそく使わせていただきます

 

フェイスブックにも投稿してくださっています。              

https://www.facebook.com/rakwellcom

 

こたつふとんの柄

寒くなってきました。

こたつ布団もせかれております。頑張って綿入れしております。

ただ今、このようなデザイン製作途中です。

今、しばらくお待ちください。

 

 
 

寺内町体験 まち歩きにお越しください

11月に入って ぶらりと寺内町に訪れてきてくれはる・・・・

始まっています。 楽食 楽まち じないまち

 

毎週 土・日曜日には旧田中家住宅がスイーツカフェ となります。

富田林名店のスイーツを ここでしか味わえない限定商品が

古民家でゆったりと 味わって頂ける・・・・・。

1回目の古民家スイーツカフェ 先日の土曜日(2日)

担当者から

なかなか立ち寄ってくれへん!と SOS

「了解!!」と

寺内町に関するイベント行事は即行動が身についてしまっている私?

 

誘導する看板を設置する・・・・

 

出店している各々の店は

今日だけ、寺内町で限定商品を出しているとPR出来るお店なのに

そんな暇もないぐらい忙しい 名の知れている有名なお店を

 

何で 私がPRせなあかんねん・・・・・!と思いながらも

 

秋の彩りを感じる寺内町に多くのかたが楽しんでもらえる催しがある

この11月の企画

飲食や色々なお店も増えきた寺内町、

ゆっくりと寺内町の良さを感じて頂けるならこの上ない喜びに変わります。

 

 

今日も近隣のお客様から

寺内町 楽しい店が多くなったねと言って下さり うれしい限りです。

 

当店もこの10日にクツションづくりを体験して頂きます。

他にも色々な体験プログラムがあります。

 

まだ席数の満たないワークショップあるかもしれませんよ。

 

 

 

 

 

 

メールでのお問合せ

〒584-0033
大阪府富田林市富田林町7-20

中林寝装店アクセスマップ

おふとん豆知識

おふとんブログ

じない町ブログ

大阪府富田林市のふとん屋さん|中林寝装店

〒584-0033 大阪府富田林市富田林町7-20

TEL:0721-24-2224 FAX:0721-24-2223