敷物



通常はこたつ敷ふとんとしてご提案していますが

こたつを必要としない時期も心地よいと

オールシーズンご使用されている方もいらっしゃると

ご提案させて頂いております。

 

このたび、この時期に 敷物としてご注文頂きました。

中綿:綿わた(芯ウレタン) 表地:綿100%

 

素足でいると本当に気持ちいいのがよく分かります。
「暑くないかな?」と心配していたのも全く反対で、生地の肌触りもよく夏のお昼寝にももってこい!の状態です。
ご主人と奥様からアドバイスをいただいたデザインもフローリングの部屋にも溶け込んでいる気がして、とっても気に入っています。
きっと、我が家では非常に過酷な使用状況になると思いますが、お手入れしながら大事に使わせていただきたいと思います。
このようなお客様の声 頂きました。

 

また、今までご使用されているお客様からは

この夏 さらに満足感を高めるために

表地:麻100% 中綿:麻/綿(ウレタン芯)の敷物を作らせて頂きました。

充実した定休日

兼ねてから河内長野まで自転車通勤(副業)したいなぁ~と思っていて

石川の河川敷を通りながら 彼方 伏見堂 末広町を通って

体力的に走れるかな??と・・・・旦那付添いのもと走ってきました。

 

自然に触れながら 汗をかくのはいいもんですね。

魚いるかなぁ おはぐろトンボ!石川で見るの珍しい・・・。
運動不足なので 天候の良い時は自転車通勤してみたい!

せめて陽が明るいこの時期に挑戦してみよう!

 

久しぶりの定休日

良い汗を流すことが出来ました。

そのあと、身体の疲労蓄積の解消のため

お客様から紹介して頂いた鍼灸院 初めての鍼治療 体験致しました。

休みといっても いつも 仕事と関わっていることが多く

自分のために使った一日でした。

富田林 七夕じないまちバル


まちバルって? おばちゃんにとってな何のこと??

地域活性化・商店街 活性化のために 自分たちの町を知ってもらうための

『街バル』は、グルメ食べ歩きバルイベント


街 (MACHI) + バル (スペイン語のBAR)


地域活性化バルイベント『街バル』

七夕 じないまちバル 富田林観光協会さんが企画してくれました。

この日は寺内町周辺地域はおもしろくなりそう・・・・・。

飲食店だけではなくて、色々な店舗も協力参加されているそうです。

もちろん当店も参加協力します。

 

私も時間があれば、七夕 じないまちバル チケット買って楽しみます!

チケットは観光案内所(近鉄富田林駅 南出口)で販売しています。(7/2より チケット7枚綴り 2000円)

 

 

スモークツリー

初夏に咲く花の後、もこもことした花穂になります。

これを煙に例えてこの名前がついたそうです。

スモークツリー

なんか綿菓子みたいですけれどね・・・。

下さったのは

5月に 旧田中家住宅で 花展を開催してくださった田村光世さま

 

 

 

大胆な活け方もありましたがこんなのもおもしろい。

普段着のような活け方  遊び心があって楽しい。

石川の河川敷に咲いているものを何気なくビンにいれた感じの雰囲気です。

身近に感じる・・・。また、協力して頂きたいたいですね。

 

 

 

 

 

 

あじさい名人?

 

外でチョキン・チョキンと鋏を入れている音がする。

 
来年もっときれいに咲いてくれるために枝を切っている。

増やしたい品種は挿し木をして・・・。

 

じないまちを紫陽花で彩るようになったおかげで

あじさい名人になりつつある旦那です。

私はあじさい評論家?

 

雨が降りそうで降ってくれないこの天気。

早く一雨 ほしいですね。

 

 

 

 

 

 

繋がっていた・・・

ホームページをみて電話しました・・・と

今ではそのようなお客様も有難いことに増えてきましたが・・・。

 

2009年の夏の時期に

夏の寝具の問い合わせの電話がありました。

その時はホームページも今ほど充実はしていませんでしたが

もめんの敷きふとんと麻の敷きパット(褥)などの商品を

多くのふとんやさんがある中で名も知らない当店を選んで頂いたことに

あの当時、インターネットでも高額な商品を買って頂けるんや・・・と

感動したことを覚えています。

 

あれから4年・・・このお客様とは繋がっていたんだ・・・

打ち直しのご注文を頂きました。

近隣でしたら取りに伺うこともできますのに

敷ふとんを配送される手間をかけて当店に送って頂きました。

 

食品や消耗品と違って

寝具は一度ご購入して頂くと次のご縁までの期間、サイクルが長いです。

ましてや遠方の方とは疎遠になることも多いなか

こうして思い出して頂けてうれしいです!

商いやっていてよかった!!と思う一瞬です。

この時期は、この筋、通りや!

じないまち散歩の仲間で

6月期第二土曜日は寺内町を紫陽花で飾ろう!と

紫陽花づくりに精をだしてたくさんの紫陽花が育ちました。

今年は色づくのが遅く、第2土曜日が過ぎた今頃が色々と鮮やかになってきました。

あちらこちらに飾っていた紫陽花が戻ってきて今、当店の駐車場は紫陽花でいっぱいです。

車で通られる方も一瞬 スローダウンしてチラっとみて下さっています。

 

「この時期はここの筋を通らなあかん!」と

来訪者を連れてきて下さった小父さんがおられました。

「ここで花が咲くまで管理して咲いたらこうやって並べはるねん・・・!見事にさいてるやろ。」と

親切に教えて下さる寺内町ファンの近隣の小父さん ガイドしてくださっています。(感謝)

 

しかし、梅雨に入ってまとまった雨がほしいですね。

今日は真夏の暑さです。

 

ゆとり・・・

キャンプ もう、行けんようになったな~とポツリと発する旦那。

毎年、夏になると二人で丹後半島にキャンプすることが

恒例の体力を確認をする行事として続けてきましたが

お互い、忙しくなったこともありますが母と同居するようになって

さらに二人で出掛けることは考えられなくなりました。

 

今日、ご注文で伺ったお宅は

キャンピングカーの設計のお仕事をされており

帰ってきた旦那はいつか、キャンピングカーで旅行できるような

経済的なゆとりと時間のゆとりができたらなぁ・・・とポツリ

 

その前に健康な体が維持できていることが必要ですけれどね・・・(笑)

 

 

 

6の付く日は夜店がくる・・・

    夕刻、外では子供の声がいつも以上に聞こえてきます。

今月から6の付く日には夜店がきます。

今日はその日なんですね。

じないまちの南会所町の筋に6店舗

規模は小さくなりましたが子供達にとっては楽しみのひとつですね。

 

今日、観光協会さんから「七夕じないまちバル」開催

参加店募集の案内が商店会に来ました。7月6日です。「薬師堂」薬師大祭の日

この時も このじないまちに夜店、来てくれるのかな??

 

 

しかし、6月の6の付く日に夜店が寺内町南会所町筋に来るのは・・・。何故??

こうやって規模は小さくなったけれど経緯を知っている町の生き字引さんは教えて!

 

 

 

 

 

 

うれしい悲鳴・・・!

水道のメーター検針員さんが

「前回に比べると↑↑になっていますし、

例年とくらべてもはるかにアップしてますよ!」と・・・・・。

 

ええっ!?

漏れているの? 「それは大丈夫ですけれどね・・・」と検針員さんが言う。

 

そんなに使ってるのかな・・・・・・・?

 

水道メーターがアップした原因は

この6月期の第2土曜日のじないまち散歩「紫陽花めぐり」のための

紫陽花の花の水やりのためでした。

続けていくうちに、里子に出した紫陽花もありますが

あちらこちらに飾る場所を増やすために株分けしたりと

鉢植えなのでホント水やりに時間がかかるようになりました。

それだけ鉢植えが増えてたということです。うれしい悲鳴です!

 

今年はちょっと色づくのが遅いようで梅雨の晴れ間の間に

一気に彩りよくなることを期待しながら、。

町の皆様のご協力も戴きながら、紫陽花を中心とした花が飾られます。

 

近隣ではあじさい寺で有名な矢田寺もありますが

歴史的な町並みと紫陽花もいいもんですよ!

 

是非、ぶらっとお立寄りくださいね。

 

 

 

 

メールでのお問合せ

〒584-0033
大阪府富田林市富田林町7-20

中林寝装店アクセスマップ

おふとん豆知識

おふとんブログ

じない町ブログ

大阪府富田林市のふとん屋さん|中林寝装店

〒584-0033 大阪府富田林市富田林町7-20

TEL:0721-24-2224 FAX:0721-24-2223