30年間ありがとう!

店舗移転のため、30年間、この富田林の一番いい場所で

商いさせていただいた店内を取り壊し致しました。

きれいに商品棚も撤去され、ガラーンとなった状態をみて

私らが入居する前のOKタクシーの乗り場だったころを思い出しました。

 

旦那が私を結婚相手として認めてくれた場所だったんです。

デートの帰り富田林駅からタクシーに乗るとき

すぐそばのタクシーに乗らず、横断歩道を渡ってOKタクシーに乗った私の

「金銭感覚に商売人の嫁には適切や!と思ったんや 」と言った言葉を思い出しました。

単なる、その時住んでいた場所はOKタクシーのほうが横断歩道を渡った分 安かったからである。

そんな縁の場所でずーっと商いさせていただき

若さの勢いがあったからできたのでしょうね。この場所はいっぱい鍛えて頂きました。

ほんま、ありがとうございました。

 

4月からの新店舗での営業準備に慌ただしいところ

構えが変わると、また違う動きの変化があり色々と試して頂けそうですね。

 

 

 

再発見ツアー

  初めての試みのええとこ・ええもん再発見ツアー

今回、昔ながらのもめん綿の良さを伝えたく、原料のわたに手を触れていただき

それぞれの綿の感触を味わって頂きました。

初めての工場見学の試みに、参加者の皆様は綿の工場を

見せてもらえると思わなかったらしく、わたの原料からほぐされて1枚の綿に

なる工程を説明させていただきました。

 

 へっー ほっー と感激してくださったようでした。

そのあと、背あてクッションの綿入れの実演をし、

自宅に帰られてから作製してくださいとプレゼントさせていただきました。

 

ちゃんと綿の入れ方の説明書を入れていますが、感動薄れないうちに

作っていただけたかしら・・・?

 

このツアーのため、日頃、ほこりだらけになっている工場をきれいにするのが大変だったけれど

説明している綿入れ職人 、意外と楽しんでいましたね。

ほかにも色々な店に訪れて、何かいいモノ発見できたでしょうか・・・ね

 

今回のこの企画 店主それぞれが キラリと光が見えたのではないかしら。

ガイド役の駅前商店会のホープ2人に感謝です!!

寺内町まちなか講演会

このたび、移転します店舗は外枠は寺内町に合った素材を使用しています。

本瓦・漆喰・焼板・雨どいは銅(あか)の条件の蔵のイメージの店舗です。

もちろんアルミサッシは禁です。

一部板塀に釘が打たれていないのに気付き、お尋ねしたら、入荷待ちだそうです。

板塀の釘も特殊です。 普通一般の釘とは異なり和釘なんですね。

 

初めてわかる色々な条件がある伝建地区。

3月の雛めぐりに完成し、この町の歴史的な町並みにあった

あらたな場所として位置づけられ、そこで商いをさせて頂きます。

整備されていく伝建地区に次世代に繋げて行く取り組み・・・。

寺内町に住んでいる私達、あるいはこの歴史的な町並みを好む方

3月25日 (日)午後1時より 富田林市本町19-11じないまち交流館2階 で

「町の個性を育む歴史的な町並み」     まちなか講演会が開催されます。

寺内町の個性を生かせるまちづくり 何かヒントがあるかもしれません。

参加費 無料  予約優先ですが、当日参加OK

問い合わせ 電話/FAX 0721-23-5564 (じないまち文化トラスト)

 

 

 

ハイ!チーズ 

先日の雛めぐりの際、あるグループ団体が

この店内をバックにし写真とってもいいですか?と言われました。

その方たちは着物をリフォームしたそれぞれの服を着てこられていました。

そんなメンバーの方から主人と一緒に撮った写真を送って下さいました。



  皆様 それぞれ、着物のリフォーム服をきて

  町並みに合わせて頂きました。

  そんな若々しい意欲的なグルームのメンバーさんと一緒に

  パワーを頂きました。

参加費500円以上の感動間違いなし!!

町の活性化、古い町並みの寺内町にイベントを通じて来訪者が増えたことは

とってもうれしいことですが・・・。重伝建地区の魅力に来られている方が多いんですね。

 

その地域にはそれぞれの専門の商店街があります。

町の活性化にはその商店街にその周辺の方がたが利用して下さるよう

魅力のある商店街にしなければなりません。

大きなアーケードがあり、店が連なっているような商店街ではありませんが

それぞれにこだわっている店も多いんですよ。

今回、その店を知って頂けるよう、気軽に入って頂けるよう 受け入れ態勢OK状態で

皆様をお迎えするツアーを企画した商店街ツアー

参加費500円 ですが 500円以上のサービスがいっぱいあるツアーです!!

先日、メンバーで参加協力して下さる店主が集まり、

参加された方に喜んで頂けるよう シュミレーションしたんですよ!!

店主 それぞれ気合が入り、なんとか 商店街を盛り上げよう!と一丸となって

初めて取り組む事業  ええもん・ええトコ再発見ツアーです。

 

午後からの部 健康と自然 を見直す 富田林スローライフツアー あと、若干 参加募集しております。

中林寝装店も午後の部 4月から新店舗で お待ちしております。

 参加費500円以上の感動を与えたい!と思っています。

富田林以外 周辺の地域の方も大歓迎です! 

申込 080-4562-8960 (富田林駅南地区商店街 ええもん・ええトコ再発見ツアー事務局)

詳細 商店会ツアーブログ

 

雛めぐり プレオープン

雛めぐりにプレオープンできた新店舗               

2日間の雛めぐりを終えて 心地良い疲れの達成感を味わっています。

この店舗は色々な方のおかげで、背中を押して頂き授かったお店です。

「30年ぶりに寺内町に帰ってきました!」といえば

「お帰りなさい」 「待っていたのよ」と声をかけて頂き、 うれしいです!!

 

この町に来訪して下さったかたが喜んで頂けるように

今までの学んできた経験を生かしながら この町の発展を願いながら

微力ではありますが、楽しみながら いい味だせるよう 心新たに頑張ります。

4月より 本格的に営業致します。

 

地域の皆様のご協力に感謝 感謝です。

無理を言いつつ、こちらの希望どおり作って頂いた商品陳列器具 素朴な感覚が気に入っています。

暖色系の光が優しく、心穏やかにしてくれます。

 

 

 

商店街再発見ツアー



富田林駅南地区まちづくり協議会 にぎわい部会 主催

「ええもん・ええトコ再発見ツアー」を駅南地区商店街 有志で 企画しました。

 

参加費 な・な・なんと ワンコイン 500円

 

えっ!わっ!・・・と感動 感激して頂けるよう 

各商店主 参加して頂いたお客様に喜んで頂けるよう

心よりサービスのおもてなしをさせて頂きます。

 

わっ!イラストの人やん! よう、似てるぅー  特徴 よう つかんでる・・・ うっふと笑みを浮かべながら

チラシのイラストの人 探しに参加して下さい。

お友達とぶらっと 約2時間程度の ツアー ほんま 地元の店主 皆さまを楽しませますよ!!

午前の部は 温故知新 ショップツアー

午後の部は 健康と自然を見直す 富田林スローライフツアー

いずれかにご参加くださいね。 先着15名です 。 申込は お・は・や・め・に・・・

中林寝装店は午後の部の 健康と自然を見直す富田林スローライフツアーで 

皆さまをお待ちしています。

詳細は

 

   

 

   

着物地?

まもなく、第6回目 富田林寺内町四季物語「雛めぐり」が行われます。

この日にあわせて町並みのアートとして婚礼ふとんの生地 再利用してのぼりやのれん作っています。

来訪者の方たち、 まさかふとんの生地(婚礼ふとんの生地)と思わず着物の生地でしはったんやね・・・。
と囁きながら

町並みに映える、白壁 板塀に彩り添えるリサイクルのぼり&のれんがお雛様と共に 来訪者の皆様をお迎え致します。

当初は高いところも平気だったけれど、「いつまで、やれるやろ?!」と今年は怖々気味のよう・・・

中央商店会のアーケードはまだ取り付けやすいアーケードやけれど本町通り商店会のアーケードはなかなかのデザインのものだけに取り付けるのに難儀しているよう・・・・

当日はお天気は優れないような予報ですが多くの方に来訪して頂きたいですね・・・・・。

寺内町に店舗 移転します。

3月10(土)11日(日)は富田林寺内町 「雛めぐり」が開催されます。

各種団体はもちろんのこと、主役の町並みとお雛様は個々において準備がなされています。

当店もこのたび、寺内町にある工場敷地の一角に店舗を構えます。
(現店舗(富田林駅前)は3月末までです。)

 

雛めぐりイベントまでには何とか間に合うようにと、急ピッチで進めて頂いています。
やっと、まわりの足場がとれました。

じないまちの方はご存知のあの駐車場がこんな建物に変わりました。

気になっていた、ほったらかし状態の先祖の土地で町並みにあった建物を建てさせて頂きました。
寺内町発展のため ご先祖様に感謝しながら、また、この地で30年ぶりに商いを続けさせて頂きます。

 

雛めぐりまでに店の中は完成できませんが、お雛様が飾れるようにしたいと思っています。

店の横の本町どおりアーケードを通って、まっすぐ 約400メートル先 左です。

当日は横のガレージ 休憩処として設置していますので お立寄りくださいませね。

 

 

 

私達の町の消防団

 




先日、寺内町展望広場の防火槽の点検や放水の訓練をすることの情報を頂き、身近に消防団の訓練の様子を見せて頂きました。
日頃、主人から消防団の活動を聞いてはいるものの
サイレンが鳴れば、使命感がいち早く現場に駆け付ける慌ただしさとなる。
この日も寒い日曜日
ボランティアとはいえ、若い団員さん達に伝えて
行く為に、あってはならない出動要請のために
このような訓練をやり続けることで消防団としての
意識が高まっていくんだなぁ~と感じました。
重要伝統的建物建造物保存地域である寺内町における
消防団員の皆様方の地道な活動も含め
自分達の町は住んでいる私達が守っていく・・・
そして次世代に伝えて行く・・・
そんな思いのボランティア活動団体に感謝ですね。

メールでのお問合せ

〒584-0033
大阪府富田林市富田林町7-20

中林寝装店アクセスマップ

おふとん豆知識

おふとんブログ

じない町ブログ

大阪府富田林市のふとん屋さん|中林寝装店

〒584-0033 大阪府富田林市富田林町7-20

TEL:0721-24-2224 FAX:0721-24-2223